アクセス解析
最近の記事
DIMG0756.GIF (07/16) どちらも中途半端
DIMG0756.GIF (07/12) メンテナンスDay。
DIMG0756.GIF (07/09) 久々の長丁場でした。
DIMG0756.GIF (07/06) 手首と手先。
DIMG0756.GIF (06/30) 怪我する前よりも。
DIMG0756.GIF (06/29) 気づけば、
DIMG0756.GIF (06/16) 寒いせいだと、
s-l5-4.gif

2018年07月12日

メンテナンスDay。

未だに足のあんばいが悪いかおきちくんです。
天候のせいも多少あるとは思うんだけど、昨日はどーにもこーにもダメで。

20180712132041732.jpg
※ちなみに、帰宅後浮腫と痛みで大変でしたわ。


こりゃ無理しちゃあかんと思い。
ちょうど琥太2号がものすごい裏ぞりで、それはまだいいんだけれどもどうやら「出木弓マスター」のあたくしの弓が入木になりかけているの。
で、その矯正もかねてメンテナンスDayに。
(でも、今調べたところによると竹弓の構造上、入木のほうがいいらしいとのこと。明日矯正外してこなくちゃ)

そうそうついでに、疾風丸と琥太1号も。💓



・・・。




弦道、琥太2号を見慣れたせいか2張りともめっちゃ出木っぽく見える。
弓のど真ん中通っているだけだからまだギリ問題なしだけど。
でも琥太1号はなんかどことなくおかしい。
いちおー、購入した店舗で見てもらって問題ないってことで軽く調整してもらって里帰りしてきたんだけど・・・。

なんかねじれ感があったのよ。
前回感じたのは受け渡しのとき。
あとすごく竹は柔く感じたのよ。
その時は。
それまでは何ともなかったのに。

で、まぁ試しに2号を休ます間どっちを使おうかと引き比べたのよ。

したっけね。





・・・ナニコレ?



離れのときの弓の感触(振動?)が、クソなの。💦

たとえていうなら、替弦作ったとき弦高すぎかなと思うくらいの「ぼい〜ん」っていう感じ。
しかも2張りとも!
矢も2張りとも変に6時に失速。(共に甲矢、乙矢は少し調整した)

特に1号は2号と同じ銘なので替え弓として使おうかとも思っていたのに・・・。

たしかに2号は弦道も張り顔も引いた感触もいい。
ただ一つ難を言えば、弓把高さは問題ないけど弦がめっちゃ関板にギリでつく。
なんぼ高くしてもしばらくしたらつく。
弦が悪いのかと思い、違う弦(銘柄も違うやつ)作って試してみても同じ。
そういうもんなのかな〜って思っていたところ。
でもうまく引けるとめっちゃいい弦音するんだよねー。

疾風丸も琥太郎1号もそんなにひどいって程わるくはないんだよね。
この2張り、銘は違うけど感触も性能も近しいものがあってこの2張りを使っているときは問題なかったんだよ。

うーん、引いた感じがこうまで違うとはおもわなかったなぁ。

ちなみに2張りはどちらも同じ弓具店で。
疾風丸はシーズン中に使っていた弓が笄起こしたんで今すぐ使える弓を!!!っていって持ってきてもらったやつ。
琥太郎は疾風丸を休めるときや、冬、あと射の調整や矯正用に少し弱い弓をっていって同じ銘を探してもらっていたけれど見合う強さのが見つからなく、疾風丸に近い感じの使い心地っていう感じでもってきてもらったやつ。

琥太郎2号は去年全日本に行ったとき、某弓具店で琥太郎と同じ銘で強さもさほど変わらず、弦道や張り顔、外見その他もろもろ、一目ぼれして開催期間中通いまくって悩みに悩んだ挙句に買ったやつ。

自分で選ぶのとそうでないのとの差なのか。
(疾風丸のときよりは少しだけ弓の見方を覚えたせいもあるか?!)


どっち使うか悩んだ挙句、やっぱり琥太郎は弓が曲がるイメージがぬぐい切れないので疾風丸にすることに。
だが、当初それが良かった握りの高さ。
今だと少し高すぎなんであんこ(はがき使用)を削って握りを作り直し。


で。
昨日は終了。
帰りはクレープで締めました。
20180712132200720.jpg

今日はまだ足のあんばいよろしくないので練習はお休みしよう。
そしてしばらくは練習以外は四ツ矢立射でも8射以上は封印しようと誓った。
posted by かおきちくん at 13:15 | Comment(1) | 弓道ナ日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月07日

矢羽、修理に出したけど。

20180507143540965.jpg
3月の講習会の時に羽が取れた竹矢。

結局、修理にだしたんだけど・・・。
20180507143616095.jpg
どう思います?!(︶^︶)
posted by かおきちくん at 14:37 | Comment(2) | 弓道ナ日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月04日

丸二年。

20180504140802062.jpg

20180504140817813.jpg

昨日、3日で怪我して丸二年。
こんなに良くなりました〜。

弓道さえしなければ(立ったり座ったりなどの所作)日常生活にはそんなに困らない程度になりましたʕ•ٹ•ʔ

って、一番重要なのがダメじゃん!!(=_=)

・・・数日前、2回ほど再負傷しそうな転び方してマヂ焦ったけどね。
posted by かおきちくん at 14:17 | Comment(0) | 弓道ナ日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月16日

12時間、道場に!!

昨日、居ました。(;^ω^)
高校生の講習会だったんです、講師で。

朝8時頃から居て。
講習会のあとは今度の日曜の演武の練習かねて自主残業。
IMG_20180416_115223 (1).jpg
・・・この感触、正解なのかな??
感覚的にはいいと思うんだけれど・・・。
最近、何回か出てたんだよね。

100%の確率でこうやればいいってまだわかんないけど、最後の一立の甲矢のあと。
「あ、これは会でしっかり伸びていかないとダメなやつだ、でないと押手うまくいかない」
って、なんとなく感じたのでやってみた。
不思議な感覚だった。
もうちょっと検証せねば。

で。
今日は足の治療に行き、がっつりやってもらいました。
めっちゃ鬼のように張りまくってたよー。(´;ω;`)ウッ…
posted by かおきちくん at 21:05 | Comment(0) | 弓道ナ日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月19日

羽が!!!!

20180319153620756.jpg

講習会2日目にて。
羽抜けになっちゃった。・゚・(ノД`)・゚・。

先生から一手いただいて。
糸の部分は桜皮。
石打。

すごく引きやすかったのに。
ぎゃぁぁぁァァァァぁと心のなかで叫びながら、あづちを見るも、まだ矢取りに入れなかったのと、抜けたかたまりみたいのもなく。
泣く泣く戻り、声かけてくれたAB子に説明。
今矢取りに行って来るんでみてきますね!
と、力強い言葉くれたの。
頼もしかったよー(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)


で、一番原型留めてるかけら拾ってきてくれて
あとはそれらしき羽が飛び散っていたとのこと。

ありがとーーー(´;ω;`)ウッ…

で、休憩時間に散ったらしい羽を回収しに。

20180319155053161.jpg
多分これで全部だと思う。

20180319155221551.jpg
ならべてみたらこんな感じ。

パイプ椅子の上に置いておいたけど講習会のお片付けしているあいだに飛ばされてしまったらしく、自分のお片付けしようと戻ったらまたもや散ってしまったらしく。
心の中で半べそかきながら捜索して少し足りないけどなんとか回収。

あとは時間があるときに移植しよう。
瞬間接着剤でいいのかな??

ちなみに、弓具店にもっていけば直して貰えるのは知ってます。
でも、予算が・・・( ・ั﹏・ั)
posted by かおきちくん at 16:00 | Comment(0) | 弓道ナ日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする