アクセス解析
最近の記事
DIMG0756.GIF (08/18) 1時近辺に外す訳。
DIMG0756.GIF (08/16) こんな格好ではなくて、
DIMG0756.GIF (07/24) あとは、足!!
DIMG0756.GIF (07/12) 治療時間が押しまして。
DIMG0756.GIF (07/11) 明日、解禁!・・・か?
DIMG0756.GIF (07/05) 無様だよなぁ。
DIMG0756.GIF (05/10) 2・3年ぶり?遠的。
s-l5-4.gif

2016年11月30日

そろそろ的前。

20161130154738946.jpg

20161130154803016.jpg

まきわらの際、足への負担は弓のキロ数を落とし、さらにテーピングの甲斐あってかあまり影響なく。
引く感触も大分慣れてきたので、来年の野望へ向けいい意味で予定よりは早いけどそろそろ的前に。

もちろん、不快な痛み・怪しい痛みが出れば即切り上げです。

休み休みで無理なく一手立射。

試行錯誤の取り掛けや手の内。
弱い弓で引いているうちになんとか目処つけたいなぁ。

もう少し引こうかと思ったけれど、記録帖のページを足し忘れたのと、若干痛みがでてきたのとで切り上げ。

以前のように、まきわら2,3本引いてからの的前。
一手5回10射。
まきわら練習の時もそうだったけど大体10本までは問題なさそうかな。
あとはあまり余計な動きをしないことだね(^-^;

1月いっぱいまでには琥太郎に戻したいッス。





posted by かおきちくん at 16:07 | Comment(2) | TrackBack(0) | お稽古ナ日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月29日

4回目まきわら、

20161129110451975.jpg
今回は自分でテーピングして練習へ。
負傷中に伴い動かすことによって起こる痛み(筋肉が落ちているので)以外の不快な痛みはなし。

許容範囲内の不快な痛みのみ。
謎の刺すような痛み若干あり。
でもまぁここまで引ければ十分。
9月半ばまでは普通に歩くこともままならなかったんだし。

琥太郎、引けるようになるまで筋力つけねば!!
posted by かおきちくん at 11:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | お稽古ナ日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月17日

的に房。

20161117103848731.jpg

20161117103905835.jpg

20161117103917420.jpg

9月某日。
審査前の高校生の講習会の主任講師に急遽依頼された日のこと。

開始前の準備の時に講師の先生が、
「今の時期のタイミングでしか見れない光景だよ」
と教えていただき。

何のことだろう?とよく見れば。
矢渡し用に設置した的に、ちょうど幕も房の影がいい感じに写っていたのです!!

おおお!

と、ついつい写メりました。
(もちろん教えてくれた先生も撮っていました)

ちょっと心が和んだひとときでした。(* ̄ー ̄)
posted by かおきちくん at 10:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 弓道ナ日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月14日

3回目まきわら。

20161114111910040.jpg
3回目のまきわら練習。
今回は弓のキロ数おとして、14くらいです。

たった1,2キロしか違わないのに、今回は足への負担度がかなり違います。
(治療の経過良好というのもありか?!)

この調子で今月みっちり?まきわらで足のテーピングと弓道的筋力がそこそこ戻れば12月から的前に行けるかも!

そのためには徐々にまきわら本数増やさなきゃなぁ。
posted by かおきちくん at 11:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | お稽古ナ日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月05日

2回目のまきわら。

20161105134459950.jpg
前回、21日(金)に久々のまきわら。
一週間くらい痛みの余韻あり。

ってことで、今回は次の日にケアできる水曜に行ってみた。(次の日午前中は診察ありと言っていたので)

だいたい、まきわら1回に2本引きます。
で、引き終わったら休憩。
休憩も今回はちゃんと椅子を出して立ちっぱにならないように。

今回はどのくらいでどこに痛みが出るのかもチェック。やっぱ4・5本までならなんとかって感じかな。

テーピングってすごいね。
次回はもっと具体的に言えば、もっとピンポイントでテーピングしてくれるだろう。

今回は最後のほうで足首縦のラインで「ズキン」ときたので終了。

そうそう、今回はじめて空筈で引き分け目通り過ぎる瞬間に暴発。

びっくり(@ ̄□ ̄@;)!!

一瞬何が起こったかわからず。
でも、目通り過ぎた瞬間「あら?」って思ったらもう弓と矢は床に寝ていました(^-^;

手の内で試したいことがあって。
きっとそっちに夢中立ったんだと思う。
取り掛けのときちょっと筈ズレて直したんだけど甘かったのかも。

勝手の中指ラインがあるように、押手も中指ラインがあるのだと、何かを読んでいたときに思い付く。
「中押し」とそれが結び付く。
それにともない、指の揃えかたで自分に当てはまるものがわかり。
それがまえにT田先生の講習会で言っていたことかと納得。
そのとき話していた、

「呼立(ああたったり)」

ってこういうことかと。

で、それに夢中になっての空筈ですわ(^-^;
でも収穫はあったかも。
離れの瞬間で押手握り直す頻度下がった。
弓返りが!!

でも、痛み発祥で終了。
次の日、こっ早くから診察。
しっかりとメンテナンス。

するとどうでしょう?!
前回と違い、痛みの余韻ありません。
やっぱメンテナンスは必要ですね。
しばらくは「水曜のまきわら」で様子見ですわ。

目標は、3月の錬教士会で跪座です。

posted by かおきちくん at 14:13 | Comment(2) | TrackBack(0) | 弓道ナ日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする